Category減免制度

介護の費用に関する減免制度を紹介します。

平成29年8月から、高額介護サービス費が変わります。

つい二年前に現役並み所得者が新設され、上限額が引き上げられた高額介護サービス費ですが、 平成29年8月にまた変更があります。 厚生労働省パンフレット:月々の負担の上限(高額介護サービス費の基準)が変わります(pdf) 今 […]

高額療養費、平成29年8月からの変更内容について

平成29年8月から、高額療養費の制度変更があります。 高額療養費については、これまでの記事でも何度か紹介しています。 ・高額療養費制度でその月にかかった医療費の返還を受ける ・日経BPのサイトに高額療養費・高額介護サービ […]

負担限度額認定には通帳のコピー提出が必須に!

先ほど介護保険の負担限度額認定について説明しましたが、 平成27年4月の法改正でこの制度が大きく変わりました。 まず、これまで負担限度額認定の対象となっていたのは、市民税が非課税の世帯。 市民税の決定は、所得によって決ま […]

負担限度額認定とは

さて、平成27年4月の介護保険法の改正で大きく変わった介護のお金について紹介していきます。 負担割合(自己負担2割)の変更について先ほど紹介しましたが、それに次ぐ影響力の大きな改正が負担限度額認定についての改正です。 ま […]

複合型サービスは医療費控除の対象?

新しい介護保険地域密着サービス、複合型サービスというメニューをご存知でしょうか。 これは小規模多機能居宅介護という通い・泊まり・訪問という3種類のサービスをパッケージにして一つの事業所から提供するというサービスに、 訪問 […]

このサービスは医療費控除の対象?領収証のもらい忘れにチェック。

年末です。 介護サービスを利用している人は、今利用しているサービスが医療費控除などの対象になるか、確認しておきましょう。 申請できるサービスがあるのであれば、 もらい忘れている領収証がないかどうか、今年のうちに確認してお […]