Category介護とお金のニュース

来年度、介護保険料はどうなる?

みなさんご存知の通り、 介護保険制度は40歳以上の被保険者による保険料と税金とから拠出された財源をもとに運用されています。 この保険料は介護保険の報酬改定に合わせて3年ごとの計画をもとに策定されています。 今回、保険料が […]

介護の心配事の第一はやっぱり「お金」

介護の心配事、1位は「お金」 – 老後資金の目標金額は●●●●万円 アイリックコーポレーションが運営する保険ショップ「保険クリニック」は11月7日、老後の準備についてのアンケート結果を発表した。同調査は10月 […]

介護保険自己負担2割。年収の壁は世帯単位ではなく、個人単位。

介護保険の改正により、所得の上位2割の対象者はサービス利用に伴う自己負担が1割ではなく、2割になります。 1割から2割と簡単に言いますが、介護サービスの利用費が倍になるということです。 その特徴や基準について週刊ダイヤモ […]

地域医療介護改革法。高所得者の介護保険サービス利用自己負担が2割に。

これまでもお伝えしている通り、介護と医療の一体的な法改正が行われ、 その中で、現行一割の介護保険サービスの自己負担が、 年収280万円以上を対象に二割に引き上げられます。 要するに、倍の自己負担を支払わなければいけなくな […]

家族の介護、相続の寄与分とは

義理の母を長年介護 妻が相続で報われる条件  会社員のAさんは父親を亡くした10年前から、母親と同居し、妻と力を合わせて介護をしてきた。Aさんには離れて暮らす弟が1人いるが、介護の苦労にはあまり関心がない。いずれはくる母 […]

介護保険サービス自己負担は高所得者のみ2割に。今後の方向性は?介護保険料を支払い続ける価値はあるのか?

介護保険の自己負担引き上げ法案が衆院通過  介護保険の自己負担の一部を引き上げる医療介護総合推進法案が15日の衆院本会議で、与党の賛成多数で可決、参院に送付された。所得が高い人の介護保険負担を2015年8月に1割から2割 […]